Hatena::Grouphaskell

haskell の学習 by codo RSSフィード


『ふつうのHaskellプログラミング』をテキストに、Haskellを学んでいます。

2007-05-22

パターンマッチ 22:22 パターンマッチ - haskell の学習 by codo を含むブックマーク はてなブックマーク - パターンマッチ - haskell の学習 by codo

http://www.shido.info/hs/haskell3.html

に分岐のことが書いてありました。

分岐には次の4通りがあります。

1.引数パターンマッチング

2.guard

3.if-then-else

4.case-of

私は「ふつける」のパターンマッチのページで先に進めなくなっていました。

なぜパターンマッチ

関数パターンマッチ文ってどう違うんでしょう。

まるで関数の定義のようにパターンマッチ文がずらずらと並んでいて、わけがわからなくなりました。

引数パターンマッチは区別できるのでしょうか。

ん?

もしかして仮引数パターンマッチなのでは?

理解するのに、もうちょっと時間が必要かもしれませんが、なんかわかりかけてる気がします。

トラックバック - http://haskell.g.hatena.ne.jp/codo/20070522