星野正利のHaskell日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-06-17フツケル独書会第1回議事録

P.26 適用(apply) P.26 適用(apply) - 星野正利のHaskell日記 を含むブックマーク

Java(手続き型言語)では、引数xxxで関数yyyを実行(call)する。

Haskell(関数型言語)では、変数xxxに関数yyyを適用(apply)する。


よく違いが判らない。

ま、慣れれば判ってくるかもしれない。ってことで、次。

 |