結城浩のHaskell日記 RSSフィード

2012-05-31

リストの内包表現とパターンマッチ リストの内包表現とパターンマッチ - 結城浩のHaskell日記 を含むブックマーク

書籍『すごい Haskell たのしく学ぼう!』を読みながら勉強しています。何だかもうほんとにすっかり忘れてしまっていますね…とほほ(><)まあ地道に練習しましょう。

ペアのリストが与えられたときに各ペアの一個目の要素fstで条件判断して二個目の要素sndを集めたリストを作る。

Prelude> let xs = [(3, "three"), (2, "two"), (0, "zero"), (5, "five")]
Prelude> xs
[(3,"three"),(2,"two"),(0,"zero"),(5,"five")]
Prelude> [b | (a,b) <- xs ]
["three","two","zero","five"]
Prelude> [b | (a,b) <- xs, even a]
["two","zero"]
Prelude> [b | (2,b) <- xs ]
["two"]

以上、p.40のあたりまでざっと読みました。(上に書いているのは書籍の内容そのままではありません)

トラックバック - http://haskell.g.hatena.ne.jp/hyuki/20120531