HaHaHa!(old)

2009-02-09

「思考の流れ」

思考の流れについて - or1ko's diary

no title

経由で知った.

puts ARGF.each.take (n)

puts と ARGF.each.take (n) との関係が思考のながれとは逆な希ガス.:)

take と (n) との関係も... :)

というのさておき,オブジェクト指向と日本語思考の類似性は確かにある.つForth

Haskell的なのは

import System.Environment

n = 5

main = putStr . unlines . take n . lines =<< rbARGF

rbARGF :: IO String
rbARGF = mkARGF =<< getArgs

mkARGF :: [String] -> IO String
mkARGF []   = getContents
mkARGF argv = return . concat =<< mapM readFile argv

かな.

mainちゅうのはや,文字列を出力する(putStr)もんなんや,でなその文字列ちゅうのはなんぼかの行を束ねた(unlines)もんやねん.なんぼかの行ちゅうたってたいしたことあらへん5行取ってきた(take n)だけやさかい.ほんでなどこから取ってきたちゅうたらな,なんか長い文字列があったのをな改行で行にバラした(lines)もんなんやて.そんでな,元の長い文字列ちゅうのはやな,rbARGFがどこぞからカッパラってきたもんらしいで.

いやぁー,こちらどないしても,Ruby風がよろしいいうたはりますえ.

import Prelude hiding ((.))
import ARGF (rbARGF)

infixl 9 .
(.) :: (a -> b) -> (b -> c) -> (a -> c)
(f . g) x = g (f x)

n = 5

main :: IO ()
main = rbARGF >>= lines . take n . unlines . putStr

はぁ,はんなりしてはって,よろしいちゃいますか.まぁむずかしいお話はこのへんにしといて,ぶぶづけでもどうどす.新幹線?そんなん待たしといたらよろしやんか.そうどすかぁ?また,いつでもすきなときに来てくれはったらよろしいわ.休みの日?今日かて来はってんから,叩きおこしくれはったらよろしで...

VimalVimal2012/12/20 19:02That insight's just what I've been looknig for. Thanks!

cbxqiyynwecbxqiyynwe2012/12/21 14:25t9cnjk <a href="http://jrufsbfbmdss.com/">jrufsbfbmdss</a>

ztanagprboztanagprbo2012/12/21 22:59Xiu5Pw , [url=http://ozxdxzrdbiki.com/]ozxdxzrdbiki[/url], [link=http://imbjitzmhpnn.com/]imbjitzmhpnn[/link], http://jbttlllizjgy.com/

vbamfekqqvbamfekqq2012/12/22 22:41ZfUQd6 <a href="http://sttzuvfgznhk.com/">sttzuvfgznhk</a>

vqzsddoexvqzsddoex2012/12/23 08:24SeAUt3 , [url=http://mdjsxopucyau.com/]mdjsxopucyau[/url], [link=http://jquwwbilxtgt.com/]jquwwbilxtgt[/link], http://tbpsekklvhdu.com/