syd_sydの日記

2006-06-14

[]SerTHとData.ByteString

どちらもIOにはhPutBuf等が使われている。高速な文字列操作にはByteStringを、様々な型を簡単にserializationしたい時にはSerTHを使うのが良さそう。

SerTHは、Template Haskellによりserializeのためのインスタンス宣言(メソッドの定義)を簡略化することができる。