to2yの日記

 | 

2006-06-06「ふつける」勉強会2章レジュメ(完了)

hello.hs

putStrLnの定義

mainは予約語か?

mainは予約語ではない。

ghc等でコンパイルする際に主関数であることを明示するために使用する

at 勉強

処理系が使用しているだけ

mainの型は IO a

sshisshi2006/06/07 21:26恒等関数はまんま id ってのがあるよ。
これくらいの長さのコードだと(超範囲外だけど)、関数合成の多用であるポイントフリースタイル(p.209)とdo式の書き換え(p.278)を使うとものすごく短くなるよ。
#手探りでコメントつけてみた

sshisshi2006/06/12 00:59補足。GUIの話「なんだかそういうのがあるらしい」という話を耳にしただけで、haskellで実際そう使えるGUIライブラリがあるかどうかは知らない。で、今思いだしたけどConcurrent Cleanの標準GUIライブラリにはそういう説明が書いてあった。

wangGMSwangGMS2006/06/13 00:34mainの型についてはP254に書いてあったね。IO a。

 |