to2yの日記

 | 

2006-07-29ふつける勉強会 第七回目 第七章 「関数」

部分適用

関数の一部の引数適用した関数を作ること

map (+ 1) -- 部分適用の例

Haskellでの関数適用

map (+ 1) [1,2,3]

(map (+ 1)) [1,2,3]

部分適用として解釈される

セクション

二項演算子に対して引数を1つだけ渡した関数のこと

 |